カラコン14.5

14.5のカラコンの感想です

最近は直径を選べるカラコンも多くなってきたなって思います。

カラコンで14.5の画像をまとめます ヴァニラバースデーにしても14.0と14.5から選べるし、ピンキーデビルも14.5のと14.7のウルトラビッグがあるしね。そういえばtuttiもシリーズが細かく分かれてるんですが、14.5と14.8のがあるよね。
なんでそういうふうに数種類の直径から選べるようにしてくれてるのか知りませんが、私にとってはとても助かるというかありがたいですね。
過去にカラコンをつけて、思ってたより大きいな、とか小さいなとか思った時に、せっかくデザインとかは気に入ってるのに残念に思うこともありました。
そういう時に、同じシリーズとかで直径違いがあるとそっちなら合うかもしれないしね。
それとはちょっと違うけど、14.0のフォーリンアイズなんかはすごくカラバリが豊富ですし、1つのカラコンについての選択肢が増えたような気がします。
とりあえずこのサイトではカラコン14.5をメインにしていますが、それより小さいのも大きいのも、良さそうだなって思ってるのをレポしたりブログのようにまとめてみたいと思います。


14.5mmカラコンランキング!

使用期間別、レンズ直径14.5mmのおすすめランキングです!

やっぱりGLAMのカラコンは14.5mmの種類も多いし人気だよね♪

ジルからも14.5mmワンデーはハニーバニー

2013年末に近づき、今度はジルカラコンからもワンデーが登場しましたよ。
私の中で最大のポイントはハニーバニーシリーズということと、1年使用の14.8mmから14.5mmに小さくなったということです。
ジル14.5ワンデーカラコン着画
デザイン的には1年使用のとほとんど変わらない気がしますが、直系が少し小さくなったので、着けれる場面が増えるかもしれませんね。
GLAMの中でも特に人気が高いジルの中でも人気のハニーバニーシリーズがというのも嬉しい点の一つなんです。
ロデオとは違ったデザインなので思い切って2種類を同梱してみると自分の目で確かめられますね。

盛れる14.5ロデオカラコンワンデー

14.5mmのワンデーで新しく発売されたのが「ロデオ」シリーズのピンキーデビルの1dayですね。
着色直径はというと14.1mmです。そりゃ盛れるでしょうね、この着色直径でしたら。
1年使用タイプのピンキーデビルとは多少デザインが異なるそうですが、装着画像を見る限りはほとんど一緒かなと。
発色が良いと口コミやレビューでも言われてるんです。
とりあえず発売時にはブラウンしかありませんが、今後出るんでしょうかね、他のカラーも。
ロデオといえば、GLAMに売ってますが、ここでは1年使用のがメインだったと思いますが、遂にワンデーが出たということもあって、女性雑誌なんかにも載ってたりしますね。
ピンキーデビルシリーズには、さらに大きい14.7mmのウルトラビッグもありますが、これをうまく着けるにはやっぱりメイクも髪の毛も服も考えて合わせないと浮いてしまうかもですね。
カラコン14.5ロデオワンデーはこちら

ハーフ系14.5といえばREVY(レヴィ)

ハーフっぽくなれるカラコンってどんなのでしょうか。
うすめブラウン系もそうだし、グレー系もそうだよね。
ティアモとかハローミーとかエンジェルカラーとかのブラウン系もハーフっぽくて好きだな。
グレーだったらシークレットキャンディーマジックとかも細かいガラが好きだな。
そしてREVY(レヴィ)ですね。
1年使用で14.5mmとなると、そんなに多くないかな。REVYもブラウン・グレー・ブルー・グリーン・バイオレットの5色あるかし、度ありもあるし、3トーンカラーで鮮やかな発色だしね。
度ありでも2,980円は確かに激安ですよね。
ハーフ系14.5REVY&MISTYはこちら

14.5mmより大きいのも探してみる

14.5を超えるデカさのカラコンもいろいろありますね。さっき紹介した関連でいくとロデオピンキーデビルカラコンなんかは14.7あるからそれに当てはまります。
あとはJILL(ジル)かなやっぱり、その中のハニーバニーとシャーベットは14.8あるからさらに大きいんですよね。
着色直径は14.45mmなので、ウルトラビッグの14.4mmとはほとんど変わりませんね。こうやって着色直径を比べてみるのも面白いものですよね。
カラコンで14.5は大きい?小さい?という疑問を持つこともありましたが、あれこれ試してるうちに自分で答えを見つけれるときがくるのかなと思うとなんだか楽しいです。